2020年05月24日(日) <受診のための重要なお知らせ>
新型コロナ感染症対応の一環として、4月から外来受診を電話による時間予約制とさせていただいています。必ず、受診前にお電話(03-3420-1159)で受診の予約を取っていただいた後に、外来受診していただくようにお願いいたします。ご面倒をおかけしますが、なにとぞよろしくお願いいたします(また、対応の変更がある際には、改めて当ホームページでご案内させていただきます)。
*予約の際、氏名・症状の概略(・診察券番号)をお伝えください。
*予約時間に10分以上遅れた際は、一旦キャンセルとさせていただきます。
翌診療日までの予約が可能です。
*1)高熱や強いだるさや息苦しさがある方、2)風邪症状が続く方、3)ご本人やご家族が新型コロナ感染症患者と接触のある方、4)嗅覚・味覚異常のある方、はまず「帰国者・接触者相談センター(03-5432-2910;土日祝・夜間03-5320-4592)」へご相談を。
*外来受診の際は、マスク着用をおねがいいたします。

2020年01月30日(木) 「花粉症一口メモ」(2020年度版;無料)
「花粉症一口メモ」(2020年度版;東京都研究安全研究センター編(無料))を置いています。受診の際にお気軽にお持ち帰りください。

2019年12月12日(木) スギ舌下免疫療法新規開始受付一旦終了予定のお知らせ
オフシーズンから開始するスギ舌下免疫療法は、2019年12月一杯で新規開始受付を一旦終了となります。2020年5月から新たな新規開始の受付を再開いたしますが、ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください(ダニ舌下免疫療法は常時開始できます)。

2016年08月09日(火) 東京新聞
8月9日(火)東京新聞「紙上診察室」で「夏の咳」について解説しましたこちら)。

2015年12月01日(火) 呼気NO(一酸化窒素)測定器(NIOX VERO)を導入しました
アレルギーによる咳症状やぜんそくの診断に大変有用な「呼気NO(一酸化窒素)測定器(NIOX VERO)」を導入しました。モニター画面の絵を見ながら10秒間息を吐くだけの簡単な検査です。

2015年08月22日(土) 「東京新聞」「きょうの健康」過去記事
せきとのどの違和感」「非結核性抗酸菌症(最近、特に中年以降の女性の方で増えていると言われています)」「慢性のせき」「肺炎球菌感染症(ワクチン制度は若干変更されています)」「肺気腫(COPD)」に関する、「東京新聞」「きょうの健康」の過去記事を「診療案内」の中の「過去記事のご紹介」に載せました。是非ご一読ください

2015年05月19日(火) <新規開院のお知らせ>
5月19日に新規開院した「内科 呼吸器内科 アレルギー科クリニック」です。地域医療に貢献していきたいと思いますので、なにとぞよろしくお願いいたします
「診療案内」の中で、「睡眠時無呼吸症候群」「長引く咳」「気管支ぜんそく」について解説しています)